体調がよくなるダイアンを飲み忘れたときはアイピルを

ダイアンは、アジア人の体に合うように作られた低用量ピルなので、日本人がこれを飲めば、安全に避妊することが出来ます。
ダイアンにはプロゲストゲンである酢酸シプロテロンと、エストロゲンであるエチニルエストラジオールという2種類のホルモンが含まれているため、定期的に飲むだけで、妊娠を防ぐことが出来ます。
避妊以外にも、多毛症の治療や肌荒れ、ニキビ、 バストアップ、アンチエイジングにも効果があるといわれていて、飲み始めてからは体調が良くなったという方も多くいます。
生理痛も抑えられるので、楽に過ごせるようになりますし、美容にも役立つなど、女性の体調を整える嬉しい効果があり薬です。
ダイアンは一相性ピルで、21日間の1周期に服用する錠剤のホルモン含有量が一定で、21日間服用のあと、7日間休薬してから、次のピル服用に移ります。
毎日なるべく一定の時刻に飲むように心がければ、避妊が出来るだけでなく、ホルモンのバランスが整い、体調の良い状態となるので、日本人には人気の高い薬です。
とはいえ、ダイアンを飲むことを習慣にしている方でも、忙しいことが続くと、ついうっかり飲み忘れるようなこともあるでしょう。
飲み忘れると、どんなピルでも効果がなくなってしまいますから、それで性行為を行うと、妊娠する可能性があります。
望まない妊娠をするのは困りますから、そんなときにはアイピルのようなアフターピルを使うようにしてください。
アイピルを24時間以内に服用すれば、95%以上の高い確率で避妊が出来るので、ダイアンなどのピルの飲み忘れがあったときには助かります。
アイピルは個人輸入代行通販から買えるので、いざというときのため、ダイアンなどの低用量ピルと一緒に購入しておくと安心です。